Google Apps ScriptでCSVファイルを自動ダウンロードする

Google Apps Scriptを利用することにより、CSVファイルのダウンロード等の作業を自動化することができます。

gas-csv-auto-download01

Google Apps Script利用例

自動化にあたりアスメルへのログイン処理にCookieの取り扱いが必要となりますので、下記スクリプトを参考にしてください。

CSVファイルダウンロード用スクリプト

function myFunction_CSV_Download() {
 
  // ログインページ
  var LOGIN_URL = "https://1lejend.com/auth/login";
  // CSVファイルダウンロード先(UTF-8)
  var CSV_DOWNLOAD_URL = "https://1lejend.com/csvdownload/utf8/0000000000/";
  // アスメル会員ID
  var username = "000000";
  // パスワード
  var password = "パスワード";
  
  // HTTPリクエストのパラメータをobjectで設定
  // POSTで渡すフォームデータはpayloadで指定します。
  var options = {
    method : "post",
    followRedirects: false, // リダイレクト無し
    payload : {
      username: username,
      password: password
    }
  };
  
  // ログイン
  var response = UrlFetchApp.fetch(LOGIN_URL, options);
  
  // レスポンスヘッダーからcookieを取得
  var cookies = response.getHeaders()["Set-Cookie"];

  // ログインで認証されたcookieはヘッダーで使用
  var headers = { 'Cookie' : cookies };
  options = {
    method : "get",
    headers : headers,
    followRedirects: true, //リダイレクトあり
  };
  
  // CSVファイル取得
  response = UrlFetchApp.fetch(CSV_DOWNLOAD_URL, options);
  var content = response.getContentText("UTF-8");
  
  // Googleドライブへアップロード
  DriveApp.createFile('アスメルからダウンロードしたCSVファイル', content, MimeType.CSV);
}

スクリプト利用時の注意事項など

gas-csv-auto-download02

CSVファイルダウンロードのURLを取得

「CSV_DOWNLOAD_URL」にはダウンロードするCSVファイルのURLを記入します。

会員ID、パスワード「var username = "000000";」「var password = "パスワード";」には、それぞれご自身のアスメル会員IDとパスワードを記入します。

スクリプトはGoogleドライブにて「新規」→「Google Apps Script」を選択します。Google Apps Script新規作成

「Google Apps Script 」が表示されないときは「アプリ追加」にてGoogle Apps Scriptを追加します。

GoogleドライブへGoogleAppsScript追加

カテゴリー: CSV   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)