SPF設定例(さくらのレンタルサーバ、スタードメイン)

サーバーコントロールパネルから「サーバー情報の表示」でIPアドレスを確認します。

サーバーのIPアドレスを確認

表示されたIPアドレスを元にSPFレコードを書きます。
 v=spf1 ip4:59.106.171.20 include:1lejend.com ~all

レコード編集

 スタードメイン側でレコードを追加します。

ホスト名 無し
タイプ TXT(テキスト) 
コンテンツ v=spf1 ip4:59.106.171.20 include:1lejend.com ~all
優先度 0

設定完了

 

2012/03/15追記
さくらのドメインで取得されたドメインへSPFを設定される場合は、こちらのマニュアルをご参照ください。

さくらで取得したドメインのゾーン編集
http://support.sakura.ad.jp/manual/dom/zone.html

「エントリの追加と変更」の例
エントリ名 なし
種別 テキスト(TXT)
値 v=spf1 ip4:59.106.171.20 include:1lejend.com ~all
DNSチェック する
TTLの指定 チェックしない

カテゴリー: SPF   パーマリンク

SPF設定例(さくらのレンタルサーバ、スタードメイン) への13件のコメント

  1. 藤本 より:

    さくらサーバーで、バリュードメインでドメイン取得している場合でご教授お願いします。

    バリュードメイン側のDNS設定で、「設定フィールド」に既存のコードは消して、
    v=spf1 ip4:○○.○○○.○○○.○○○ include:1lejend.com ~allを記述しても良いでしょうか?

    • 技術サポート より:

      はい、SPFは複数設定することができません。そのため、
      ・既にあるTXTレコードを削除して再度追加する
      ・既にあるTXTレコードを編集する
      のどちらかになります。
      すでにあるレコードに「include:1lejend.com」を追加するだけなので、
      通常は編集するようにするとよいでしょう。

      • 藤本 より:

        技術サポートさま

        迅速なご回答ありがとうございました。
        早速設定いたしました。

        今後とも、宜しくお願い致します。

  2. ゆきんこ より:

    いつもお世話になっております。

    さくらサーバーで、さくらのドメインを取得している場合のSPFコードの設定について教えてください。

    ドメイン〜ゾーン編集と進み確認したところ、v=spf1 の後ろがIPアドレスではなく
    v=spf1 a:www1403.sakura.ne.jp mx ~all となっています。

    この場合、書き替えるコードは「mx」を除いて
    v=spf1 a:www1403.sakura.ne.jp include:1lejend.com ~all
    で宜しいのでしょうか?

    お忙しいところ恐縮ですがどうぞよろしくお願い致します。

    • 技術サポート より:

      この場合は単純に「include:1lejend.com」を追加するだけです。
      v=spf1 a:www1403.sakura.ne.jp mx include:1lejend.com ~all
      というようにしてください。
      設定時は半角スペースがきちんと一つずつ入っているかご確認ください。

      • ゆきんこ より:

        技術サポートさま

        迅速にご解答いただきありがとうございます!
        早速、そのように設定いたします。

        今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  3. sanako より:

    お世話になっております。
    wadaxの共用サーバーを使用していて、SPFレコードが「”v=spf1 +ip4:○○○.○○○.○○○.○ +include:wmx.wadax.ne.jp ~all”」なのですが、書き換えるコードは「”v=spf1 +ip4:○○○.○○○.○○○.○ +include:wmx.wadax.ne.jp include:1lejend.com ~all”」でよろしいのでしょうか? お返事いただければ幸いでございます。

    • 技術サポート より:

      はい、そのとおりです。「+」は無くてもいいのですが、
      v=spf1 +ip4:○○○.○○○.○○○.○ +include:wmx.wadax.ne.jp +include:1lejend.com ~all
      と揃えるとなお良いと思います。

  4. すらすら より:

    お世話になっております。

    さくらサーバーにて、
    会員メニュー > ドメイン > ゾーン編集(◯◯.com)と進み、
    SPFレコードを設定できるページまで行き

    エントリ名 なし
    種別 テキスト(TXT)
    値 v=spf1 ip4:◯◯.◯◯.◯◯◯.◯◯◯ include:1lejend.com ~all
      (◯◯の部分には IP アドレスを入力)
    DNSチェック する
    TTLの指定 チェックしない

    この入力で
    問題ないでしょうか?

    確認をお願いします。

    また、
    入力後の完了ボタンが
    「新規登録」と「変更」と
    あるのですが

    どちらを選べば良いのでしょうか。

    よろしくおねがいします。

    • 技術サポート より:

      はい、それで問題ありません。
      もし既にSPFレコードが設定済みの場合は、そちらを選択肢、修正するかたちで「include:1lejend.com」を付加します。
      入力後のボタンは「変更」を選択してください。
      既にあるSPFレコードと重複してしまうとエラーになります。

  5. すらすら より:

    技術サポートさま

    お早いご対応ありがとうございます。

    ご指示をいただいたとうり、
    入力後「変更」としました。

    すると

    エントリー名 タイプ  データ
    ——————————————–
    @      A    IPアドレス(数字)
           MX   10@
           TXT   v=spf1 ip4:◯◯.◯◯.◯◯◯.◯◯◯ include:1lejend.com ~all
    ——————————————–
    www    CNAME  @
    mail     CNAME @
    ftp     CNAME  @

    と成りました。

    問題はないでしょうか。

    また、この設定後

    「情報が変更されましたが、左の「データ送信」をクリックされるまで、反映されません」

    とあるので、「データ送信」をしようと
    思うのですがよろしいでしょうか。

    よろしくおねがいします。

  6. すらすら より:

    技術サポートさま

    お忙しいところご対応いただき
    ありがとうございました。

    とても助かりました。

    今後ともよろしくお願い
    いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)